NOTE

秋の空



この家に引っ越してきて以来
空を見上げることが多くなった。

どの季節の雲も好きだけれど
一番好きなのが、夏の雲。

それまで置き去りにされていた
夏の雲のかけらたちも
昨日の台風によって根こそぎさらわれた。


そんなふうに
雲の形や、太陽の昇る位置や
風の冷たさや、色づく木々が
季節の移り変わりを教えてくれるのです。



 

晴れわたる朝空



午前4時43分。

雲一つない晴天の日の出。
空気がピカピカしています。



 

夜明けが早くなりました



午前4時46分。

昨日よりも今日、そして今日よりも明日、
少しずつ少しずつ、太陽が早起きになっていきますね。



 

東京の空




六本木ヒルズの屋上、スカイデッキからの風景。

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

52Fの TOKYO CITY VIEW は何度か来たことがあるけれど、
その上のスカイデッキは、今回が初めて。

風で手荷物が吹き飛ばされないか少しドキドキしたけれど、
天井のない開放感はたまりません。





東京タワー、やっぱり美しい。




 

春の夕暮れ



公園の向こうに沈む夕陽。

手前の景色が黒く切り取られて、
様々な色彩を潜めた空色が際立ちます。


 

マジックアワー



太陽が沈む直前、東の町が茜色に染まった。
それは いつも一瞬の出来事。







 

吹雪の夜





いつも見慣れている公園が、まるで違った世界に見えた夜。




 

どうぞ良いお年をお迎えください



大晦日の夜明け前。

空にぽっかり浮かんでいるのは、下弦の月。
繊細な薄氷のような弓なりが とても美しいです。



そして明日、元旦は新月。

無の状態から、何か新しいことを始めるのには絶好のタイミングですね。
新月が出ている時に願い事をすると 叶いやすい・・・というお話もあるそうです。

ちなみに新月パワーが強力な時間帯は、2014年1月1日 20時14分から6時間なのだそう。
(2014年元日の20:14って、何だか 奇跡のような気もしますが・・)
せっかくなので、私も願い事をしてみようと思います。




年末年始も冷え込みが厳しくなりそうです。
皆様どうぞ温かくしてお過ごしくださいませ。



今年もありがとうございました。
2014年も良い一年となりますよう。







 

12月の桃源郷





日も傾きかけた日曜の夕方。
のんきな二人と一匹は あてもなくふらふらと出かけたのですが、
行き着いた先がこの東京湾。

羽田空港にほど近いこの公園からの景色が
この世のものとは思えぬほどに美しく、
ただただ ただただ 息をのみ 見惚れるのみ。

今年も もうすぐ終わってしまうんだね。






 

冬至近し



午前6時51分。

一年の中でも 日照時間が最も短いこの時期。
日の出場所が 驚くほど南に移動しています。




 

page top